前へ
次へ

気遣いの嬉しい出張買取

家の不用品を出張買取してもらうとき、少なからず不安がありました。
まず、不用品とは言え一時期は家族が使っていたものですし、ゴミのように扱われたらいやだなという不安でした。
また、田舎なので不用品の出張買取を依頼していることが近所に知られると面倒だという不安もありました。
田舎では些細なことでも「引っ越すのか」「お金に困っているのか」など根も葉もないことを言われたりするからです。
しかし、頼んだ業者は気遣いが細やかで、一切そのような心配は不要でした。
まず、来るときは社名の付いていない通常の車で来てくれました。
これなら近所にいらない憶測が広がりません。
また、担当の方は丁寧で、たとえ古びた寝具でも大切に見積もりをしてくれました。
「古い布団は綿がたくさん使ってあるので、洗浄してリサイクルするのにとても役立つ、貴重で大事な資源です」と言ってもらえてありがたかったです。
量も多いため困っていたので助かりました。

Page Top